賃貸契約に必要なもの

賃貸契約に必要なもの 株式会社CHコスモホームで賃貸物件を見つけたら、契約を交わすことでその物件で暮らすことが可能となります。
賃貸物件の賃貸借契約は売買契約とはさまざまな部分で異なりますので、しっかり覚えておきましょう。
株式会社CHコスモホームで賃貸物件の契約をするときに必要なものですが、まずは保証人が挙げられます。
基本的に保証人は身内を求められるケースがほとんどとなりますのでこの点も覚えておく必要があります。
また、保証人の印鑑証明や入居者の住民票も必要となります。
契約当日になって慌ててしまうと忘れ物をしてしまう危険性が高くなるので、事前に役所に行って住民票をもらっておいてください。
また、入居者の印鑑も必要となります。
契約時に必要となる費用ですが、まずは敷金や礼金が代表的です。
敷金は家賃の2~3ヶ月分が目安となりますが、礼金は株式会社CHコスモホームが扱う物件によって変わってきます。
目安としては2ヶ月分程度ですが、近年では礼金なしという物件も増加しています。
あとは仲介手数料や家賃の前払い分、火災保険料などが必要となります。
物件によって必要となる費用は多少変わってきますから事前にしっかりと確認しておきましょう。

コスモホームの施工実績

コスモホームの施工実績 株式会社CHコスモホームは不動産賃貸物件だけを扱っているわけではなく、新築戸建物件も数多く扱っています。
自社で設計や施工に携わっていることも株式会社CHコスモホームの大きな特徴です。
ここでは同社がこれまでにどのような物件の建築に携わってきたかという施工実績についてご紹介します。
まず、さいたま市緑区大字の東浦和駅近くに5DKの物件を建築した実績がありますが、こちらの物件は駅から30分圏内という立地に優れた物件となっています。
ほかにも大宮駅へ徒歩約13分など、駅チカ物件が充実していることが一つの特徴と言えるでしょう。
同社が建築に携わった戸建て物件の外観的な特徴ですが、いわゆるデザイナーズ住宅に属するようなオシャレで見栄えの良いデザイン性が印象的です。
白を基調とした清潔感のある外観が特徴的で、思わず立ち止まって見てしまうような魅力に溢れています。
また、狭小な土地を限りなく有効に使って建築した工夫に満ちた物件もありますし、白と黒のモノトーンでインパクトのある外観にした物件などもあります。
実に多彩な戸建て物件の施工実績があり、同社の技術力とアイデア力を裏付けています。